NewTek の謎のカウントダウンページを解読してみた

newtek_countdown_top
約1年ものベータテスト期間を経て、3DCG アニメーションソフトウェア「LightWave 3D v9.6」を先日リリースしたばかりの NewTek 社が、2月の第一週半ばあたりに何かを発表するためのカウントダウンページを公開しました。

newtek_lw3d_mail0011今朝メールチェックをしていると、NewTek から「LightWave 3D」という件名のメールが届いていました。 本文は「Get Ready」の隣に「→」をあしらったリンクボタンが付いているだけ。(左画像を参照。クリックで拡大します)
「あぁこれは先日リリースされた LightWave 3D v9.6 の告知ページへ行くんだな」そう思ってボタンをクリックしてブラウザが開いたページは何とも奇妙なものでした。(TOP 画像参照)
ひたすらカウントダウンし続けるカウンターの下には、何やら怪しげな判読不能の文字が並んでいます。

一体何が? LightWave 3D X (ver10) なのか?

公開されているページを見る限りでは、何の発表がされるのか全く判りませんが、ユーザーや周りの反応はおおむね上記のようなもののようです。

さて、こういうカウントダウンページの場合、ページ内にヒントが隠されている場合が多いんですよね:)
というわけで、ページのソースコードを覗いてみると。。

<!– If you can figure out the phrase in the graphic, please visit http://www.newtek.com/core/message.php =D –>

ソースの最後の行に上記のコメントアウトを見つけました!
早速、http://www.newtek.com/core/message.php へアクセスしてみると、ページには以下の一文が表示されているのみ。

You are just the kind of person we like – more to follow.

more to follow という部分がカウントダウンページのどこかを示しているようですよ。
そうです、カウンターの右下に小さく並んでいるアヤシイ文字列はどうやら「MORE TO FOLLOW」と置き換えられるようです。 同じカタチの文字は同じアルファベットを表しているようなので、それを手がかりに解読してみました。

decipher_s
「CROSS THE THRESHOLD」とは「敷居をまたぐ(中に入る)」という意味がありますが、単なる言葉というよりも、何か発表内容を予感させていると思いませんか??

つまり、やはりおおよその想像通り「LightWave 3D X」の発表のような気がします。
LightWave 3D は昔から「モデラー」と「レイアウト」が別アプリになっており、「Hub」という仲介アプリが共に起動してデータのやりとりを行っていたのですが、このしくみが「敷居をまたぐ=統合される」のではないかと思っています。

と、これ以上の解読は不可能でしたw カウントダウンを見守ることにしましょう;)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

For spam filtering purposes, please copy the number 7215 to the field below: