WordPress 2.5 リリース

PHP で書かれたオープンソースのブログソフトウェア WordPress。 その新バージョン 2.5 が、約1週間で2度の RC版リリースを行ったのち、正式版リリース日本語プレスリリース)となりました。 最新版のダウンロードはこちらです。


詳しくは日本語プレスリリースにもありますが、ユーザー向けの新機能についてカンタンに書き出しておきますね。

  • スピードアップ&すっきりと整理されたダッシュボード
  • ダッシュボードウィジェット
  • 進行状況が分かる複数ファイルアップロード
  • おまけ: EXIF 情報の抽出
  • 投稿記事およびページ検索機能
  • タグ管理(追加・名称変更・削除)
  • パスワード強度チェック
  • 同時編集保護
  • プラグインの簡単アップグレード
  • コードと干渉しなくなったリッチテキストエディター
  • ビルトインギャラリー

プラグイン アップグレードをプラグイン画面上で終わらせてしまえる、簡単アップグレード機能は便利すぎます。
内部的にもパスワードの salt 使用および Cookie の暗号化など多くの変更があります。

先日のエントリで、RC版についてのインプレッションを行いましたが、正式版でもさらに細かな改善がみられます。 プラグインのアクティベート状況が判りやすくなりました!(というか 2.3 の時と同じに戻った)


RC2版と正式版プラグイン画面比較(フィードバックがなければ戻らなかったでしょう)

それと、個人的に不満だったメディア埋め込み(ビルトインギャラリー)機能は、単純に埋め込みオプションが反映されていなかったバグだったようで…、今回の正式リリースでこれまで通りの埋め込みが可能になっています:)
とりあえずこれで個人的な不満はほぼ解消されました#:-s?

バージョンナンバーが、2.3.3 から 2.5 となっているように、外観や機能・内部に至るまで大きな改良・変更・見直しが施されました。 また、WordPress コミュニティの充実ぶりには目を見はるものがあると感じました。
今回のバージョンアップは、WordPress を着実に進化・充実させ、セキュリティ面もより強固にした、ブロガーのための魅力的なバージョンアップといえるでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

For spam filtering purposes, please copy the number 6575 to the field below: