月別アーカイブ: 2008年2月

ReCycle 2.1.2 アップデート

recycle_logoPropellerhead 社のループ作成ソフト ReCycle 2.1.2 アップデータがリリースされ、Mac OS X Leopard と AMD プロセッサへの対応が完了しました。 製品登録ユーザーは同社サイトより無償でアップデータをダウンロード可能です。(日本語版サイトでのアナウンスはまだのようです)

今回のアップデート内容は主に、

  • Mac OS X Leopard への対応
  • AMD プロセッサへの対応 (Windows)
  • 再認証を求められる不具合の修正

再認証は結構頻繁に出ていて、その度にインストールディスクを引っ張り出してこなければならず面倒だったのですが、これも改善されたようなのでホッとしています:)


Pro Tools HD が限定的に Lopard (10.5.1) に対応

hd_install_25601アナウンスされたものの、まずは HD の限定的なシステム構成からの対応のようです。
Digidesign 社の DAW システム Pro Tools HD 7.4.1 が Leopard (Mac OS X 10.5.1) に対応したとアナウンスされました。

注意したいのは、最新のLeopard (Mac OS X 10.5.2) が動作する全ての Mac に対応したというわけではなく、「Apple の現行 8コア Mac Pro (MA970LL/A) コンピューター (Intel Harpertown プロセッサーを搭載) での Mac OS X 10.5.1 互換」という極めて限定的な対応であるという点です。 プリインストールされるサードパーティ製のプラグインのほとんども今回のアップデートで対応されるそうですが、Waves や一部プラグインは近日対応となっています。(参照:Pro Tools プラグインのLeopard対応状況

続きを読む Pro Tools HD が限定的に Lopard (10.5.1) に対応


Mac OS X 10.5.2 アップデート公開 SUIDファイル警告解消

DU_ACL00111日に公開された Mac OS X 10.5.2 アップデートで、ようやく SUID ファイル警告の問題が解消されました。
ただ、私の環境では「ACL は見つかりましたが、“XXX”上にあるはずではありません。」表示は残ったままです。(参考までに以下にコピペしておきますね)

続きを読む Mac OS X 10.5.2 アップデート公開 SUIDファイル警告解消


WALL•E Super Bowl Commercial

walle_sbcネタバレ怖さに見ようかどうか迷いましたが、基本的に今までの Pixar 映画のトレーラーって本編と関係ないんでした:))
というわけで今回の「Super Bowl Commercial」もネタバレを含んでいませんので、安心して見れますよ;)

今回は?WALL•E?vs. 掃除機な感じになってます。 前回の予告で出てきていたゴキキャラも登場。 オモロイです:)
ウッディーとバズの掛け合いが、本編をぼんやり予感させていますね。 でもあと11ヶ月も待たないと日本では見れません!

米国の?WALL•E?オフィシャルサイトも更新され、壁紙がダウンロード出来るようになっています。