タグ別アーカイブ: Pro Tools

Pro Tools、Mac OS X 10.5.4 完全対応に

Digidesign 社より、同社の DAW システムソフトウェア「Pro Tools 7.4.2 (HD, LE, M-Powered)」が Mac OS X 10.5.3 と 10.5.4 に完全対応したと発表されました。

  • Digidesign has completed its testing and is pleased to announce that Pro Tools 7.4.2 software is now fully compatibile with both Mac OS X 10.5.3 and 10.5.4
  • Digidesignはテストを完了し、Pro Tools 7.4.2 softwareがMac OS X 10.5.3並びに10.5.4に完全対応となったことを正式にアナウンスいたしました。

以上です。
さて、自分もバージョンアップしますか :)


Mac OS X 10.5.4 で Pro Tools は多分大丈夫

昨日(7/1 未明)にリリースされた Mac OS X 10.5.4 アップデートですが、Digidesign 社より製品ニュース「Pro ToolsのMac OS X 10.5.4対応について」がリリースされていました。

それによると、
「Pro Toolsにおける新たな技術的問題は、現時点では発見されておりません。」
「Mac OS X 10.5.4におけるフル推奨は来週前半を予定しています。」
とのこと。安心ですね ;)


Pro Tools for Leopard リリース [Updated]

Mac OS X 10.5.3(Leopard 最新バージョン)に対応した、Digidesign 社の DAW システムソフトウェア「Pro Tools 7.4.2」がリリースされました:))
既に、プレリリース版としてリリースされていたものが最適化され、正式リリースとなりました。

対象となるユーザーは、 Pro Tools|HD®, Pro Tools LE®, and Pro Tools M-Powered™ のバージョン 7.4 をライセンスしている Mac OS X 10.5.3 ユーザーとなっています。(7.3 ユーザーはアップグレードが必要)
補足 (6/24):
Pro Tools 7.4または7.3 softwareの付属するPro Toolsシステムを2007年10月1日以降に購入し、まだ登録を済ませていない場合は、製品登録を行うことでPro Tools 7.4.2 softwareの無償アップデートまたは無償アップグレードを受領できます。

続きを読む Pro Tools for Leopard リリース [Updated]


Mac OS X 10.5.3 対応の Pro Tools Pre-release 版がリリース

どうして7ヶ月もリリースが延び延びになってしまったのでしょう???[-(

先日、ソフトウェアアップデート経由で公開された Mac OS X 10.5.3 ですが、その数日後に、Digidesign 社の DAW システムソフトウェア「Pro Tools」の同 OS 対応プレリリース版が公開されました。 対象となる Pro Tools プラットフォームは「Pro Tools M-Powerd 7.4」「Pro Tools HD?7.4」「Pro Tools LE?7.4」で、Pro Tools HD については今回のプレリリース版より Avid Mojo® and Mojo SDI にも対応したと発表しています。 それぞれの Pro Tools?7.4 ライセンスユーザーはダウンロードして試すことができます。

続きを読む Mac OS X 10.5.3 対応の Pro Tools Pre-release 版がリリース


Pro Tools HD が限定的に Lopard (10.5.1) に対応

hd_install_25601アナウンスされたものの、まずは HD の限定的なシステム構成からの対応のようです。
Digidesign 社の DAW システム Pro Tools HD 7.4.1 が Leopard (Mac OS X 10.5.1) に対応したとアナウンスされました。

注意したいのは、最新のLeopard (Mac OS X 10.5.2) が動作する全ての Mac に対応したというわけではなく、「Apple の現行 8コア Mac Pro (MA970LL/A) コンピューター (Intel Harpertown プロセッサーを搭載) での Mac OS X 10.5.1 互換」という極めて限定的な対応であるという点です。 プリインストールされるサードパーティ製のプラグインのほとんども今回のアップデートで対応されるそうですが、Waves や一部プラグインは近日対応となっています。(参照:Pro Tools プラグインのLeopard対応状況

続きを読む Pro Tools HD が限定的に Lopard (10.5.1) に対応


Pro Tools の Leopard および MacPro 対応

Pro Tools Le screen and icon少し前(01/09/2008)になってしまいましたが、Digidesign 社よりPro Tools の Leopard および MacPro 対応発表(続報)が出ていました。

内容的には前回と同じで「非互換(開発対応中なので “未対応” ではない微妙な表現w)」というものです。大丈夫なんでしょうかね?
一部の外部プラグインが動作しないという以外は、現状 Leopard でも特に不具合の無さそうな Pro Tools ですが、この公式な互換の遅れは少し不安を抱いてしまいます。(Vista も非互換ですがこちらはどうなんでしょうね?)

個人的に気になるのは対応バージョンで、最新バージョンのみの対応なのか、旧バージョンも対応されるのか現時点では一切不明ということです。。どーなん?:(